「デリヘルってどこまでできるんw」

ここだけの話、結構知らない方っているんじゃないですか?

特に初心者の方はデリヘルがどういうサービスなのかも知らない方が多いんです。

正直私自身もデリヘル初心者のころ、右も左もわからずグーグル検索をフル活用したり、嬢に「入れて良いの?」とか「セックスOKなん?w」みたいなダサい質問をしまくっていた時期がありましたからねw

そんなデリヘル童貞のあなたを私が導きましょうw

今回の記事はデリヘルの本番セックス事情を紹介させていただこうと思います。

この記事を読めば、映画「オールユーニードイズキル」でトム・クルーズが最後のギタイを倒しに行く前の凛々しい顔つきでデリヘルを呼ぶことができるようになります。

オナ太郎オナ太郎

デリヘルについて徹底的に詳しくなりましょう!

どこまでできる?デリヘルやホテヘルは本番禁止

単刀直入に言えば、デリヘルでの本番行為は禁止されています。

どのデリヘル店舗にも「禁止事項」と呼ばれる御札があり、破るとこわーい目に遭いますよと注意勧告をしています。

実際デリヘルで本番できる確率は女の子による要素がものすごく多いです。

しかし、デリヘルでの本番行為は秘密裏に行われています。

事実私はデリヘルという楽しみを覚えてから追加料金なしで、何度も本番セックスしてきました経験もあります。

本番セックスした回数で言えば30回程度ですが「あれ、デリヘルって本番禁止じゃなかったんだっけ、、、」と首をかしげるほど簡単にセックスさせてくれる女の子も中にはいるのです。

デリヘル店舗側が本番セックスを禁止しているが、、、

店舗側が禁止しているのにも関わらず本番行為が行われる理由について読み解く鍵はお店側、嬢側、それぞれの目線に立つと見えてきます。

まずデリヘル店舗側の話をしましょう。

まずそもそも日本の法律には「売春防止法」というルールがあって、お金を払ってセックスすることは禁止されています。

要はお金を払ってセックスすること=違法行為なんです。

それをお店側が奨められる訳ありませんよねw違法行為なのですから。

そしてそもそも日本の風俗で本番セックスできる業態はありません。

こういうと、「いやいや、ソープとか本番まであるやん?あれはどうなん?」と言う方が多いのですがその通り、本番セックスできるとされるソープでさえ、入浴料という名目で客と個人契約している嬢の自由恋愛する場の提供という形でお金を貰っています。

法律を破る訳にはいきませんので、当然デリヘル店舗側は「本番禁止!」という他ないのです。

実際ものすごくしっかりしている店舗は本番禁止を女の子にも徹底して行い、法律に則った運営をしているところももちろんあります。

しかし、実態は少し違います。

後ほど詳しく紹介しますが、デリヘルのサービスというのは「素股」というほぼセックスだとしか言いようのない行為を二人きりの密室で行うわけです。

女の子も人間、セックスだってしたくなってしまうこともあるでしょう。

それに店舗側が禁止したところで本番したかなんていうのは、実際自己申告するしかないのでわからないですよね。

それ故、デリヘル嬢目線で考えるとデリヘルで本番できる訳が見えてきました。

お店側:法律的に本番は禁止と言わざるを得ない

デリヘル嬢側:本番セックスしてしまうこともある

ちなみに本番セックスしたいだけなら出会い系を使うことを強くおすすめします。

デリヘルと異なり値段もホテル代のみなので1セックス3000円程度で、生中出しの超濃厚セックスができちゃうこともありますからねw

今すぐ会える掲示板で募ればデリヘル並のスピードでホテルまでトントン拍子で進むことも。

おすすめは老舗出会い系のハッピーメールとPCMAXです。

どちらも初回無料登録でお試しポイントつきなので実質無料で使える超優良な出会い系なのです。

両方登録するとセックスできる確率アップ!!!

どこまでできる?デリヘルやホテヘルのサービス内容

一度ここで本来のデリヘルやホテヘルで受けることができるサービスについて紹介しましょう。

以下はよく私が呼んでるデリヘル店での基本サービスになります。

基本サービス

  • 玄関キス
  • 全身リップ
  • Dキス
  • フェラチオ
  • パイズリ
  • 玉名め
  • 乳首舐め
  • 指入れ
  • シックスナイン
  • 素股でフィニッシュ

以上の基本プレイに加えお店によっては下記オプションを付けることができます。

アイマスク、手錠、ルーズソックス、メガネ、ブルマ、ローター、バイブ、オナニー、鑑賞顔写、ごっくん、聖水、パンティー持ち帰り、写真撮影、アナルファックなど

オプションの料金に関してはデリヘル店舗によって変わります。

それに加え、お店ののコンセプトによってもオプションの種類が全く違います。

学園系、SM系、熟女人妻系、モデル系、AV女優在籍、ホントにたくさん種類がありますので、オプションの種類に関しては申し込むデリヘル公式ホームページで確認するといいでしょう。

しかし、初心者おすすめは基本プレイに60分の王道コースでしょう。

デリヘルやホテヘルで本番セックスできるケース

本来はデリヘルで禁止されているのになんで本番セックスが可能なのか、その理由を紹介しましょう。

まず答えから先にお伝えしますと下記5つの理由が考えられます。

  • 本番セックスのが楽だと考えてる
  • デリヘル嬢もセックスしたくなる
  • 太客を探している
  • 性病の可能性が脳裏を過っている
  • お金を期待してる

どういうことなのか、詳しく解説しましょう。

本番セックスのが楽だと考えてる

手マンしたり、クンニしたり、シックスナインしたりする時って結構疲れませんか?

本当のド変態に話を聞くと、「3時間クンニし続けても全く大丈夫だ!」とか言い出す男性がたまーにいるのですが、ほとんどの男性は飽きるし疲れてきますよね。

女の子も一緒ですw

何分もフェラやアナル舐め、パイズリをしていれば普通に疲れてきますよね。

私は奉仕してもらっている時に女の子の顔を見ているのが好きなのですが、疲れてきたかすぐに分かります。

結構持続力には個人差があって5分もフェラできない女の子もいれば、30分フェラできる女の子もいます。

ちなみに出会い系で出会ったフェラ大好き女子大生には1時間半、分にして90分ほどぶっ続けで舐められたことがあり流石にびっくりして疲れないのか聞いたことがありました。

するとその子は「まだまだ全然余裕♡」といわれました。

強靭な顎の筋肉というよりも骨格によってフェラの持続時間が変わるのかななんて考えたこともあります。

デリヘル嬢はもちろん一般女性よりも経験値は多いですがフェラの持続時間には個人差があります。

長時間できないデリヘル嬢は疲れてくるとはやくイカせたいと考え出します。

すると、セックスした方が楽だという思考になり本番OKということになるんですよね。

デリヘル嬢も本番セックスしたくなる

デリヘル嬢だって人間です。

プレイ内容にディープキス、手マン、シックスナイン、素股をしていればデリ嬢だってセックスしたくなるときはあるでしょう。

お金のためのセックス、お金のための仕事という認識であってもむちゃくちゃ前戯が上手だったら本番セックスしちゃってもいいかとなることだってあると思います。

もちろん「テクニックがある」というのは女性目線の話で自分に自身があるからって「どうだ、俺のテクは凄いだろ」的なテンションで女の子に迫れば、クソ客扱いされ終わりでしょう。

あくまでデリ嬢にとってあなたはテクニックがあるかが大事です。

イカせ過ぎて女の子の足がガクガクになって帰れなくなったという伝説を何個も持っている風俗マスターの知り合いはAV女優もイキまくるテクニックの持ち主なのですが、彼がデリヘルを呼べば高確率でセックスまで可能らしいです。

一定数確かに存在する早く終わらせたいなーと考えているデリ嬢もお客さんにむちゃくちゃテクニックがあって、心の底から気持ちいいと思えるレベルの前戯だったら仕事としてセックスしていることすら何も考えられなくなってしまうのではないでしょうか。

そのレベルのテクニックならもちろんデリヘル嬢だって気がついたら本番しているということになるかもしれません。

個人的には自称テクニックある男性というのは決まって一方的で女の子の演技を見抜けない痛い系おじさんが多い気がしているので、あくまで女の子視点というのを忘れないようにしましょうね!

太客を探している

デリヘル嬢の多くが別にエッチなことが好きでデリヘルで働いているのだと思ったら、幻想を抱きすぎだと思います。

デリヘル嬢として仕事するのはお金を効率よく稼ぐためです。

ですから、太客として何度もリピートしてくれる、一緒に居てめんどくさくないお客さんを囲うことができたら女の子としても嬉しいですよね。

だって楽にお金を稼ぐことができますから。

こういう女の子は経験上初回からの本番セックスの可能性は薄いです。

基本サービスが多くセックスに至ることはないのです。

しかし、何度か指名しているうちに徐々に本番セックスができたことがあります。

以前本番なしだったのですが、一緒にいるときの会話が面白かったり、なんとなーくフィーリングがあった女の子がいたので3、4回指名して呼んでいました。

すると徐々にセックスしてもいいよという雰囲気になっていったんです。

お客さんとデリヘル嬢の関係でお金もしっかり払うのですが、表現するのならセフレのような関係なんですよね。

太客という認識をされていたかどうかは彼女に聞いていないので答えようがないのですが、ラインも交換していましたし、私はセフレという関係に近いなと感じました。

何度も指名しているうちに心を開いてくれればそういう関係にもなれるということです。

もちろん審議は確認できませんが、本番セックスしたのは私だけと言っていました。

太客というかいい女の子にあったらしっかりお金を払ってあげて通っていると本番セックスもできるようになるというお話ですw

性病の可能性が脳裏を過っている

風俗嬢として働く女の子はお客さんを選ぶことができません。

お客さんとして来た男性がどんなにブサイクだろうと、ハゲていようと、デブだろうとお金を貰う以上はサービスをしなければいけません。

その中でも特に嫌だなと思う男性は性病だと予想できる男性でしょう。

  • チンコが臭い
  • 明らかにチンコの様子がおかしい
  • 体にぶつぶつが多い

こんな男性がお客さんとして来た場合はすぐに満足させてサービスを終わらせたいというのがデリヘル上の気持ちでしょう。

そんな男性に対して性器の接触を増やしていたら性病に掛かる頻度がものすごく上がってしまいます。

性病になればちゃんとしたデリヘル店であれば検査が必須で治るまで働くことができなくなりますから、当然嬢も掛かりたくないと考えています。

性病の疑いがある男性に対しては「性器の直接接触を少しでも下げつつ、射精させること」がベターです。

そうなると手コキでイカせるか、しっかりコンドームを装着した上で本番セックスさせてしまった方が素股で女性器と男性器が直接触れ合うような状況を作るよりも安全なのです。

実際、素股って男性の我慢汁が直接女性器近くに付いてしまうわけですし、かなり不衛生なんですよね。

私は素股が好きですがw

そのためデリヘルで本番セックスさせてとっとと終わりにしたいと思う女の子の気持ちはわかります。

お金を期待してる

最近経験したことなんですが裏オプ交渉を持ちかけられました。

通常のデリヘルとなんら変わらないのですが、キスして手マンしているときに「裏オプがあるの」と女の子に言われました。

料金はなんとホテル代、基本サービス料を除き、プラスで25000円w

もちろん値引き前提の価格設定だと思うのですが吹っ掛けすぎでしょと思いました。

挿入したくなるようなサービスを行い本番セックスの裏オプ交渉はかなり巧みな戦略ですよね、危うく全額支払うところでした。

価値観がお金なのでどんな男性でもお金さえ払ってくれればOKみたいです。

内緒で行っていることなので嫌なら普通に断りましょうね。

デリヘルやホテヘルで本番セックスできないケース

「デリヘルいけば本番セックスなんて楽勝なんじゃないの?」と考えていたそこのあなた!

そんなに甘くないので現実をお伝えさせていただきますw

結局デリヘル嬢次第でどこまでOKなのかという許容範囲も全然違うので、同じ店舗でもこの子は本番OK、あの子は本番NGなんてことたくさんあります。

どんなに本番セックスしたくても女の子に嫌がられたら諦めて普通にサービスを受けるというのが真摯な男性のあり方なのではないでしょうか。

NGを出されるパターンについて紹介させていただきます。

  • 本番セックスはNGだと心に決めている女の子
  • 男性がクソ客過ぎる
  • 男性が生理的に受け付けない

男性がクソ客過ぎるという事実が結構面白いので一つ一つ見てみてくださいw

本番セックスはNGだと心に決めている女の子

本番は絶対にしないと心に誓っている女の子が中にはいます。

そういう子に対して前戯でなんとか挿入しようとするとトラブルになりますので注意が必要です。

基本的にデリヘル嬢との距離感を掴めない男性というのは嫌われる対象になりますが、無理やり本番しようとするというのは危険です。

男「入れていい?」

嬢「だーめ!」

、、、前戯して入れようとする

男「だめだって!!!お店に言いますよ?」

嬢「、、、分かった、、、やめる」

こんな感じの会話はいつもどこかで繰り広げられていると思うと世も末ですね。

明らかに嫌がっていると最初のダーメで判断しないとだめですね!

「本番したことある?」とか「セックスしたい」など質問してみて、NGもしくは拒否反応を起こしたら、本当にNGなのでそれ以上はされるがままのサービスで落ち着きましょう。

後ほどデリヘルでの本番セックスを強要した場合のリスクについて紹介しますが、結構めんどくさいことになるので注意が必要ですよ!!!

男性がクソ客過ぎる

流行りのSNSでデリヘルで働く女の子が裏垢と呼ばれる匿名アカウントを作成し、デリヘルでの日常を呟くアカウントが存在しますw

それがTwitter 、「#クソ客のいる生活」です!!!

これがほんとに面白くてデリヘル嬢側の話がたくさん書いてあるのでホント参考になりますよ。

数個例を紹介しましょう。

どんなに可愛い顔をしていても女の子は仕事として働いています。

距離感の掴めないオジサンに迫られることに対して彼女らは嫌悪感を抱いています。

これも男性側が意味不明ですねw

基本的に無理そうなら基本サービスを潔く受けるか、オプションとしてお金を支払いましょう。

多くの男性がタダで本番しよとするから嫌気がさしてるんですね。

そもそも好かれていないとこういう対応になりますw

私も同じようなことを言ったことがありますが、女の子に刺さっていないとものすごく塩対応されます。

軽く本番できそうかジャブを打ってみて無理そうなら引くというスタンスが良いんじゃないかなーと思ってます。

私のような受け身スタンスでも本番できることもあるので、デリヘルで本番できるかどうかは女の子次第という回答が適切だと感じました。

男性が生理的に受け付けない

別に本番セックス自体はOKだと思っているが男性としての魅力なしだと思わて断られるパターンです。

イケメンだったらOKだけどオジサンはNG、理不尽な世の中ですよね。

そもそもデリヘル嬢はセックス=お金と考えている子がものすごく多いですからどんな見た目の男性でも基本的にはお金払えばOKなのが普通です。

そういった意味で男性の容姿でセックスOKか決めるというのはレアなキャラといえばそうかもしれません。

でも、本番セックスの強要は絶対にNG!

本番セックスの強要は絶対NGということは肝に命じてください。

特に男性の場合性欲が爆発しかけると見境なくなり暴走してしまいがち。

デリヘルでそんなことをしたらその時点でサービス終了、お店に電話され最悪攫われるなんてことも。

ちょっとここではリスクの話をしましょう!

  • デリヘル呼んだら美人局パターン
  • 店に電話されてシバカれるパターン

デリヘル呼んだら美人局パターン

デリヘルでの本番行為は禁止されています。

建前上でも「本番行為は禁止」と書いてあるケースも多々ありますからね。

それを知っている悪質なデリヘル店舗、嬢はわざと本番させるような流れにして馬鹿なお客さんからお金をむしり取ろうとします。

女の子の方から本番を提案されたにも関わらず無理やりされたと店に電話しだし、ホテルまで男が入ってくる最悪の美人局パターンですね。

「反社会的勢力に関わりがある」、もっとはっきり言うと、「関東連合がバック」にいるなどの情報をほのめかし脅迫してくるんです。

警察や弁護士に出す前に示談を書かせお金を巻き上げる戦略で10万円〜最大200万円までと指定されたケースもあるようです。

ホテルでは逃げることもできず怖いお兄さんがいきなり来ることもあって、美人局に会うと相当のパニック状態に陥るはずです。

まずデリヘル店舗選びはしっかり口コミや評判が良いところで選びましょうね。

実店舗を持つわけではない派遣型のデリヘル店は実態が掴みづらいので犯罪の温床でもあるわけです。

風俗情報サイトのシティヘブンネットなどのランキング上位店から選ぶといいでしょう。

店に電話されてシバカれるパターン

こちらは男性側に問題があるケースですね。

普通の基本サービスで興奮してしまい女の子に襲いかかってしまう人、結構多いらしいですよ。

上で美人局の話を紹介しましたがどちらかというとこちらの方が多いでしょう。

性欲に任せて後先考えられなくなるオジサンがお店に電話されておとなしくなるのは風俗デリヘルあるあるの1つだと私は認識しています。

昔出張の付き合いで一緒に取引先の中年男性にデリヘルを呼ぶことになったのですが、この男性が一軒目の居酒屋でセックステクニックを語っておりまして息巻いていました。

私は普通に楽しんだあと、この男性のサービスが終わるのを隣の隣の部屋で待っていたのですが、2時間待っても出てきませんでした。

きっとすっごいテクニックを持っている方だったんだろうなあと予想していましたが、なんと女の子が嫌がることをしたということでデリヘルの副店長が彼の部屋で説教していましたw

なんて声を掛ければいいか分かりませんでしたね。

女の子が嫌がることは絶対にNGです。

デリヘルでリスクを負ってまで本番セックスなんてする必要ありません。

優良な出会い系を使えばエロい女の子とホテル代割り勘で超濃厚中出しセックスだって可能なのですから。

ボコボコにされたり脅されたりしてまでデリヘルで本番強要するより断然出会い系で女の子見つけたほうが値段、満足度全てにおいて上だと私は確信しています。

登録必須の超オススメ出会い系

デリヘルで本番セックス率を高める方法

もちろん私も経験したことがありますが、デリヘルでの本番セックスは建前で禁止されていても確かに可能です。

本来ラブホテルや自宅に二人きりになり、お互い前戯をするわけですからそうなるケースだってもちろんあるでしょう。

ここからは完全に私の押しつけになってしまいますが、デリヘルでの本番セックス理想のシチュエーションというのは「普段本番なんてしないんだけど自分だからしてしまった」ということではないでしょうか。

みんながだめだったという優越感に浸れる上に、お客さんというよりもプライベートでのセックスのような経験ができたとき私はものすごい満足度を感じるんですよね。

「#クソ客のいる生活」とかいうハッシュタグまでも使うデリヘル嬢も存在する中で、実際セフレのような感覚でサービスを受けることなんか可能なのか?

はい、できることがあります。

ここでデリヘル本番の考え方をレクチャーしましょう。

デリヘル嬢の本番セックスOKパターン

  • お金重視
  • 容姿重視
オナ太郎オナ太郎

もちろん相手の女の子による場合もありますし、自分の容姿がどれくらいなのかなど完全に真似して再現できるノウハウではありませんので注意が必要ですがw

お金重視

デリヘル嬢の8割はこのタイプ、お金があればすべて解決することができるパターンですね。

仮定の話で実際にしなくて結構ですがどんな容姿に自身がなくても部屋に入って10万円渡せば、セックスなんか普通にできますね。

女の子の考え方的にはブスでもお金さえ入ってくれればどんな男とでもセックスできるみたいです。

たまたま知り合った女性が有名店元デリヘルで上位ランカーだったのですが、「セックス=お金としか見てないからお金払ってくれれば別に誰だって良いんだよね、まあそりゃ相手するならオジサンよりもジャニーズとかにいそうな男性の方が良いけどさ」と言ってました。

そう、ですからどうしても本番セックスしたくなったらお金積みましょうw

容姿重視

清潔感が大事パターン!

ブスじゃなきゃ本番しても良いかなーと思っているタイプの女の子です。

小汚いオジサンには本番させませんが、若い男性にはサービスしてくれる系のデリヘル嬢です。

運がいいのかかは分かりませんがこの手の女の子に当たるタイプが多く、私のようなオジサンでも清潔さえ保っていれば別に本番セックスすることができてますね。

別にイケメンという訳ではありませんがデリヘルを呼ぶ前にチェックしている項目を紹介しましょう。

本番狙うためにどれだけ頑張るんだよって感じですがw

見た目に劣る男性でも足切りされない方法

  • 髭を剃る
  • 髪型を整える
  • 口臭をチェックする
  • 爪をちゃんと切る
  • 清潔感のある洋服を選ぶ

本当に清潔感がものすごく大事で不潔な箇所を徹底的に取り除けば女の子に足切りされることって結構へるんですよね。

これがデリヘルだけじゃなくパパ活でもメンエスでもおっぱぶでも女の子に良くしてもらえる確率がグーンと引き上がるのでかなりおすすめです。

結果:デリヘルで本番セックスよりも出会い系が最強

これまで数百回のデリヘルを経験して思ったのは、セックスしたいならおすすめしたいのは出会い系一択ですw

デリヘルでの本番セックスももちろん可能ですが、これだとお金があまりにも掛かりますし、リスクの方が大きい気がしています。

だいたい料金が17000円にホテル代タクシー代が掛かって20000円くらいになるじゃないですか?

エロい女の子が集まる出会い系サイトを使えば、飲み代ホテル代合わせて5000円とかで超濃厚の本番セックスができたりかなり美味しい思いができます。

同じレベルの女の子とセックスできるのにデリヘルの4分の1くらいの値段でセフレにもしやすいのですから、出会い系を使わない手はないんですw

老舗出会い系の「今から会える掲示板」に書き込めば30分後とかデリヘル並に早く出会うことができますし、ほんとエロい女の子が多いんですよね。

登録無料でお試しポイントもつくのでノーリスクでワンチャン狙えます。

登録必須の超オススメ出会い系